スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何が起きているのか

友人であり獣医師のsioさんのブログからの紹介です。
今回、宮崎での口蹄疫について書かれています。

是非お読みいただければと思います。


*************************************************************


ここで社会的な問題を論ずるのは、これまでできるだけ避けて来た。
でも今回は、専門を学んだ一人として、述べてもいいかと思っている。

今国内で何が起きているのか、
口蹄疫に人が感染しないという理由で、その重大さを、
マスコミも一般の人も、何より政府が認識していない事を、
空恐ろしく感じる。

口蹄疫ウイルスは、感染力が強く、
伝染病のテキストのウイルスの項目の一番初めに出てくる。
世間にはあまり知られていないが、
人の口に入るものは獣医師のハンコがいるといわれる。
動物の診療だけでなく、飲食店の許認可を出したり、食肉の検査もする。
また、畜産の現場で家畜の保健衛生にも関わる。
そのような仕事の土台として、伝染病学を学ぶ。
家畜の現場と食べ物は密接につながっている。
この伝染病が蔓延する事は、
私たちの食糧問題を初めとする社会の行方に直結している。
それは、人々の普通の暮らしをすべて狂わせてしまう。
人に感染しないというだけで、社会生活を狂わせる恐ろしさは何ら変わらない。

一晩に発生農家が二ケタの件数で増えている事を見ると、
どれだけ感染力が強いかが分かる。
ひとつの産業が無くなる危機に面している。
街全体が畜産を生業として、あちこちに畜舎があり、
そして県が大事な施設を置いているような地域で、
感染が起こり、街全体から家畜がいなくなるという状況は、
ふつうは到底考えられない。

それが実際に起こっている。

現地の事を思うと、毎日いたたまれない。
農家も、対策に奔走する人たちも、どんな思いでいるか。
いずれ肉として出す動物だけれど、農家の多くは愛情を持って飼っている。
生活していくためのパートナーであるから、ペットとは決定的に違うけれど、
名前をつけたりして可愛がって世話をする。
その牛や豚がすべて殺処分になる。
殺される動物はかわいそう。それに尽きる。
その生活の糧を失う農家も、処置を行う獣医師も、
対策の難しさと重労働に奔走する現地の人たちも、
終わりの見えない状況に、悲しみを越えて疲弊している事と思う。
収束しても、今後の保障や就労や環境問題や多くの課題がまだ残る。
ワクチン接種に「断腸の思いで」と声を詰まらせた知事の姿を忘れる事が出来ない。

でもその辛さを越えても家畜を殺処分にしなければならないほどの重大な事が、
今国内で起きている背景を、人々は知らずにいる。
これは、一過性の災害ではない。
よそで起こっているのでもない。
自分の国に、大きなウイルスの問題が起きている。
空気伝播でどう広がるか分からないから、一般の人も媒介者になり得る。
したがってあらゆる流通にも、農家ではない住民の生活にも影響が及ぶ。
野生動物が感染すると、広がりは把握できなくなる恐れがある。
牛や豚がかわいそうと言うだけでは済まないくらいのことになっている。
農家の人たちはそれを知っているから、断腸の思いで処分を承諾している。
知事のブログにある「日本の畜産の崩壊を防ぐため」という言葉は、
決して誇張ではない。

報道や世間のコメントを見ると、認識の薄さや感情論に
これでいいのだろうかと愕然とする。
危機感を感じてしまう。
不安をあおりたいわけではない。
一般の人が正しく理解する必要があると思う。
それがウイルスを広げないという防疫につながり、
肉の価格の変動や風評被害が起こっても、騒がないで済むことにつながると思う。

現地への支援も、むやみに現地に行ってはかえってウイルスを広げる事になる。
まずは義援金かと思っている。
これは農家に配分されるそうです。
000140217.jpg
非常事態宣言に際してできることは、
少しでも広がらないように注意事項を守ることと、
義援金の協力かと思います。

宮崎県のサイトに、義援金のお願いが出ています。
対策には、気の遠くなるような労力と資金が必要です。
現地では精神的な負担も大きい中で、協力が応援のメッセージにもなります。

いろんな応援活動があるかと思いますが、
使途の明確さで県のサイトを引用します。
関心のある方は、ぜひ見てください。
また、リンクを広めていただけたらと願います。

「ふるさと宮崎応援寄付金」
 県の口蹄疫対策の資金に使われます。
 使途ところに「口蹄疫対策」と書き、金額もいくらからでもよいそうです。
 実施主体は宮崎県総務部財政課。

「宮崎県口蹄疫被害義援金」
 こちらは畜産農家の支援に使われます。
 実施主体は宮崎県福祉保健部福祉保健課、社会福祉法人宮崎県共同募金会。
 

知事のブログも日々の状況を明確に伝えているので、
これを読むだけでも現場の状況を知ることができます。
東国原英夫オフィシャルブログ「そのまんま日記」

風のかたち~小児ガンと仲間たちの10年

さて今回は、知人が自主上映を企画しました、
ドキュメント映画上映のお知らせです。

多くの方に、小児ガンの現状を知ってもらいたいと、
2009年に単館上映された『風のかたち』を自主上映します。

小児ガンは現在高い確率で治る病気と言われてきています。
闘病中の子供たちが10年という時間の中でみせる様々なあり方を、
フィルムにおさめているようです。
病気と向き合い日々を過ごし、沢山の交流の中で
病気の子供たちや、彼らを見守る人たちがみせる、
いのちのちから、生きるちから、
『希望』を感じることができる作品だと思います。

ご興味のある方は是非ご友人などお誘い合わせて足をお運びください。
小学生以下は無料ですので、お子様もご一緒にどうぞ!

チケットの前売りを販売しております。
ホメオパシーセンター大分別府か、
こちらのコメントにて承ります。
ゴールデンウィーク中は、
別府市内プリン工房・遊さんでも販売いたします。

もちろん、劇場でも販売しております。

***************************************************

ドキュメンタリー映画 
風のかたち』~伊勢真一演出作品 
監督:細谷亮太・月本一郎・石本浩市

2010年5月29日(土)
別府ブルーバード劇場 2階(JR別府駅東口 徒歩3分)
地図

前売:一般800円 中高生500円 小学生以下無料
当日:一般1000円

上映時間

10:30~12:15 上映監督トーク
13:30~15:15 上映監督トーク
18:00~19:45 上映監督トーク

20:00~伊勢かんトーク 定員30名(お茶代500円)要予約

主催:ヒューマンDFプロジェクト別府
電話:0977-24-6299(中野)

テーマ : 心と身体
ジャンル : 心と身体

5月15・16日(土・日)ホメオパシー・ミニ相談会@日出町大神

5月15・16日の二日間、
スピリチュアル・イベント第2弾に出店します。
今回の会場は日出町大神。

リフォーム施工会社・三想さんのショールームで開催される、
リフォームフェアとダブルイベントで行われます。

大分別府センターとセレクト・ショップ『Breath』は、
前回同様のスタイルで出店です。

ホメオパシー・ミニ相談会も、
ジェムレメディーを使用し、
自分らしさをクリエイトしていくセッションを行います。

過去を癒すのも大事ですが、
それ以上に今を生き見つめ、
自分らしくごまかさず本意に沿って、
人生をクリエイトする事の方が大切のように感じています。

それには先ず、自分の内側の声に耳を傾け、
感性を信頼し、表現する勇気が少々必要♪

その下準備やプロセスのヒントとして、
あなたにぴったりのジェムを一緒にみつけていきたいと思います。

お手ごろなセッション料なので、
初めての方にお勧めです。

15~20分 500円
※レメディー代として690円(30粒入り)必要
場合によっては2本以上お勧めする場合もあります。
レメディーの購入は必須ではありません。

テーマ : ホメオパシー
ジャンル : 心と身体

ミニミニ・相談会@スピリチュアル・イベントの様子

前回、お知らせいたしました別府市で開催された、
スピリチュアル・イベントに出店してきました。
ショップの様子は、
もう一つのブログ『Happy Paws』にアップしておりますので、
是非ご覧になってください。

こちらでは、ショップと併設で行った、
ミニミニ相談会の様子を少しお話します。

出張での相談会は通常、数時間の時間をいただき、
豊富な種類のレメディーから、
みなさんと同種のものをピックアップし、
後日郵送でレメディーをお渡しします。
前回ご説明したように、
このイベントでは、直接レメディーを手にとって、
お持ち帰りいただきたかったので、
スピ・イベントということもあり、
パワーストーンなる、ジェムから作られたレメディーと、
虹・レインボウのレメディーに絞って、
15~20分間ぐらいのミニミニ相談会を行いました。
受けてくださった皆さん、
ジェムのレメディーにとても興味を持ってくださり、
お勧めとして、その出したレメディーの石と同じ石を手にとって、
レメディーを摂りながら静かな時間を過ごしていただくことも提案しました。

大体のパターンだと、
同じ日に見るクライアントの抱える相談事は、
結構同じテーマだったりすることが多いのですが、
今回は見事に全員バラバラ。
おかげで、レメディーも偏りなくお出しすることができ、
かつ、一日に何人も見させていただいたので、
私自身がとてもお勉強させていただきました。

ただ、やはり残念なのは、
ジェムからのみの選択でしたので、
同種の第一候補として違うレメディーを示唆する方も多く、
そのことをお伝えし、
あくまでジェムレメディーは、
深遠的にサポートするものとして、
もしかしてダイレクトに作用するかもしれませんが、
考えてくださるようにお伝えしました。

ちょうど、ショップでも、
水晶を出店しており、
一緒に石の浄化アイテムも置いていたのですが、
意外と石は生き物であり、
浄化などのメンテナンスはとても大事だ、
ということをご存じない方もいらっしゃいました。

石も私たちと同じように、
日々にメンテナンスやお手入れ、
クリーニングが必要ですので、
もしおもちの方がいらっしゃれば、
是非ご自宅の石たちをきれいに整えてあげてください。

メンテナンスのし方は色々とありますが、
当ショップでも取り扱っておりますので、
浄化アイテムのページをリンクしておきます。
よろしかったら参考にされてください。

次回、イベント出店でのミニミニ相談会は、
5月の中旬を予定しております。
今回はどのようにするか未定ですが、
またジェムレメディーを使うかもしれません。
決定しましたらお知らせしますね。
相談会をしたことのない方は是非この機会にお試しください。

テーマ : ホメオパシー
ジャンル : 心と身体

4月14日別府市スピリチュアル・イベントに出展します

大分別府センターショップ『ブレス』としては初めてイベント出展させていただきます。

ホメオパシーセンター大分別府からはミニミニ相談会をいたします。
ジェム(宝石・ストーン)レメディや色(スペクトル)のレメディから類似のものを選択していきます。

セッション時間:約15分
セッション料金:500円
レメディー代:1種類(30粒入り)・・・690円

持参したレメディーの中からどうしても類似のレメディーがない場合は、
ご了承いただければ、
後日別の種類のレメディー(ジェム以外から)を送らせて頂きます。

私は少し自分のエネルギーの流れにつまりや圧迫を感じるとき、
ジェムレメディーのお世話になったりもします。

セッション料もお試し頂きやすくしてますので、
是非、この機会にご利用ください。

ホメオパシージャパンの関連商品も、
私お勧めの人気商品のみご紹介する予定です。
レメディーキット
歯磨き粉
ハーブティー
マッサージオイル
日焼け止めクリーム
みつろうクリーム&リップ
植物活性液
雑穀米
などなど。
(予定のため変更ありです)

『ブレス』からは、
あまりあさんのCD
トゥルシー茶
ソープ
クスの木エコアイテム
ストール
浄化アイテム
アクセサリー
などなど

*ブレスの商品で欲しいものが決まっている場合、
会場での受け取りも可能です。
もしくは、実物見てから買いたいというリクエストも
ホメオパシーとブレスの商品ともに、
お応えできるものもあると思います。
あまりあさんのサイン入りCDが欲しいなども。
お気軽にお問合せくださいw

ホメオパシー大分別府とショップ『ブレス』以外に、
以下のプロジェクトもあわせて出展です。
微力ながら、
これらのプロジェクトやボランティアのお手伝いもさせていただいてます。

『こころの絵本』プロジェクトの絵本の販売&紹介。
NPOセアログローバルハーモニージャパンの紹介とミニミニバザー。
(バザーはスペースが確保できればになりますが、募金箱は設置します)
名古屋のホームレス支援『ボランティア オアシス』の紹介と募金箱設置

以上を予定しております~。

皆様お声をおかけあわせの上、ぜひ足をお運びください!!



******************************
スピリチュアルイベント開催!!スピリチュアルイベント
「エブリワンズガーデン」ーみんながとけあうワンネスの世界ー

日時:4/14(水)10:00〜16:00

会場:別府ホテル芙蓉倶楽部

入場料金:無料 (各出展ブースでの施術は有料です)

主催:大分カルチャー学院

お問い合わせ、ご予約先:0977−80−6288
ooita.culture.gakuin@gmail.com
(大分カルチャー学院)

芙蓉倶楽部アクセス

女性による、女性のためのイベントです。
いま人気の「癒し」をテーマにしたブースを多数ご用意いたしました。
当日だけのメニューとして、ビッフェランチ…1000円、
ビッフェランチ・お風呂付き…1300円のプランもご用意しております。

テーマ : ホメオパシー
ジャンル : 心と身体

プロフィール

nico

Author:nico

旬の花時計
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。