スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新型インフルエンザ

たぶん、どのホメオパスに聞いても、
クライアントからの質問で今はこの内容が一番多いのではないでしょうか?
新型インフルエンザ

私が提案する過ごし方として、
やはり基本の日常的に摂生に努めるということ。
自分にストレスをかけない選択をするということ。

当たり前すぎでなんのアドバイスにもなっていませんが、
これはとても大事。

ホメオパシーでは予防的にレメディーを摂りたいという方に、
通常インフルエンザで使用されるレメディーをお勧めしています。
同種療法がゆえに新型といえど、
従来のインフルエンザと対応は同じようなものになります。

RX-Influ
Influ.
Oscill.
ティッシュソルト(01*19*21*24*34*ミネラル)


このほか、RX-Chroni-Inf.というものもありますが、
インフルエンザに罹りやすい傾向にある、
もしくは、インフルエンザほど酷くないけれど、
調子が悪くなると似たような症状で臥せがちになるという方にお勧めです。

摂り方など詳しくはご相談くださいね。

マザーチンキでは、
ミルフォリューム
エキナセア(別トピに詳しく取り上げてます)
サポートチンキ『Chi』

などが有効です。
日常的なうがい手洗いは是非カレンデュラチンキをお使いください。

yarrow1.jpg
ミルフォリュームはヤロウという名で親しまれてる用途の広いハーブで、
外傷の止血や消毒に利用されます。
内服することで、抗炎症作用や抹消の血管拡張作用、
さらに、静菌作用(菌の活動抑制)や去痰作用もあり、
肺の細菌や異物を取り除く働きもあります。
とは、言うものの、インフルエンザは菌ではないので、
ここでは、その作用よりも、肺や呼吸器そのものの血管を拡張し、
強化して効率を高めるということに有効だと思います。

その他、罹ってしまった時の対応として、
症状をよく観察してレメディーを考慮するという従来の選び方と同じです。

参考として、
主要レメディーには以下のレメディーが候補にあがります。
Acon., Ars., Bry., Calen., Calc-p., (Chroni-inf),
Eup-per., Gels., Hyos., Influ., (Influ) , Oscill.


詳しくは、ホメオパシー医学協会からのお知らせをご覧ください。

因みにアロマでは、樹木系のオイルがよく使われます。
代表選手はなんと言ってもティートゥリーですよね。
パインユーカリジュニパーベリーなどなど。
私は樹木系だけだと楽しみにかけるので、
ラベンダーフランキンセンスレモングラスなどを好みでブレンドするのをお勧めします。
どれもインフルエンザには有効とされています。
過度にオイルを焚きすぎないように注意は必要です。

毎日の報道などで不安になることもあるかもしれませんが、
是非、笑顔のある毎日をお過ごしください。

スポンサーサイト

テーマ : 新型インフルエンザ
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

nico

Author:nico

旬の花時計
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。